日野トラック引渡式

 2018年12月5日(水),今年6月に発生しグアテマラに甚大な被害をもたらしたフエゴ火山噴火に対する復興支援として,日野自動車がダンプトラック1台をグアテマラ政府に寄贈しました。

 本寄贈は,今年10月に外務大臣表彰を受章したダニーロ・シエカビッツァ氏が社長を務める,当国コダカ・グループのビジネスパートナーである日野自動車(株)から,グアテマラ国家災害対策調整委員会(CONRED)に対しなされたものです。CONREDにて開催された引渡式典には,多くのCONRED職員の方々に加え,カバーニャスCONRED長官,横山日野自動車(株)中南米事務所長および古谷大使が参加しました。  
 
(CONRED内倉庫で行われた引渡式の様子) (古谷大使による挨拶)
(寄贈されたトラックの前で) (同日のTVニュースで早速報道)

 本寄贈は,被災者の方々の生活基盤の復旧に必ず寄与すると確信しています。在グアテマラ日本国大使館は,フエゴ火山噴火による犠牲者およびご遺族への哀悼の意を表し,いまだ困難な生活を強いられている方々が,一日も早く通常の生活を取り戻されるよう祈念しています。