米国行き国際線における電子機器の搭乗前検査強化について

当国においては、7月22日より、米国行き国際線における電子機器類の搭乗前検査強化が実施されており、この検査強化に伴い、グアテマラ国の空港当局からは出発予定時刻の4時間前には空港に到着するよう通達がなされました。

当国において、当該検査の対象となるのは、携帯電話、スマートフォンより大きなサイズの電子機器となります。
検査の際に電源が入らない等の事案が発生した場合には、不審な機器と判断され、さらに厳しい検査を受けることとなります。
 なお、上記理由により搭乗を拒否されるといった事例も確認されています。

当国から出国される方におかれましては、
 1 ご予約されている航空便出発予定時刻の4時間前には空港に到着すること。
 2 検査対象となる電子機器を持参する方は、検査員から動作確認等の指示があった場合にすぐに対応できるよう、電源が入るか否かの事前確認を行う他、すぐに電源が入れられる状態としておくこと。

以上の2点につき留意いただけますよう宜しくお願いいたします。