平成28年度対グアテマラ草の根・人間の安全保障無償資金協力 「バハ・ベラパス県プルラ市2集落小学校再建計画」引渡式

2017年11月22日,バハ・ベラパス県プルラ市サクサマニ集落小学校において,同集落小学校および同市に所在するマトゥクイ1集落小学校の引渡式を開催しました。

 
       (式典に多数出席した子どもたちと地域住民)               (テープカットの様子。右端はバハ・ベラパス県知事)

 
        (式典後,新校舎内でのインタビュー)                          (児童と銘版の前で記念撮影)

 本案件は,児童の学習環境と衛生環境の改善,また本地域の教育開発のため,プラン・インターナショナル・グアテマラ事務所へ約61万ケツァル(82,149米ドル)を供与し,同団体の協力の下,プルラ市サクサマニ集落小学校およびマトゥクイ1集落小学校にそれぞれ2教室,1調理室,1トイレを備える校舎を整備したものです。
 
 式典には,プラン・インターナショナル・グアテマラ事務所代表,バハ・ベラパス県知事,プルラ市長,学校教職員,生徒80名,およびサクサマニ集落住民が多数出席し,終始和やかな雰囲気の下で行われ,学校代表の児童からも感謝の意が述べられました。
 
 本件供与により再建された小学校が,児童,教職員,家族等が一体となった地域コミュニティにより,当国の未来である子供たちの適切な学習活動のために最大限活用されていくことが期待されています。