外務大臣表彰:キラ・リクスティン・デ・アブレウ氏(イシド-キラ・ソロバンスクール代表)

 11月14日,当国そろばん教室「イシド-キラ・ソロバンスクール」の代表であるキラ・リクスティン・デ・アブレウ氏への外務大臣表彰授与式を大使公邸において行いました。
 キラ・リスクティン・デ・アブレウ先生は,文部科学省の国費留学生であった夫と日本に滞在中,そろばんを学び,全国珠算連盟の珠算教師資格を取得されました。帰国後,グアテマラ初となる「イシド-キラ・ソロバンスクール」をグアテマラシティに開講し,1997年からはグアテマラそろばん大会を毎年開催するなど,20年以上にわたりグアテマラにおけるそろばんの普及に努めておられます。    キラ先生のグアテマラにおける長年の日本文化普及および両国の友好親善への貢献を称え,日本の外務大臣から表彰状をお贈りしました。  
古谷大使挨拶 ロペス教育大臣挨拶
ロペス教育大臣および古谷大使とともに ご家族,そろばんスクールの生徒たちと

 ロペス教育大臣にも参加いただいた授与式において,キラ先生はグアテマラでのそろばんおよび算数教育への情熱や日本に対する感謝の気持ちを話されました。
 
 キラ先生,外務大臣表彰おめでとうございます。(了)